セミナー

2011/09/15

仙台「産業人材育成事業」(3D-CADオペレーション科)を受託しました

この度仙台市が実施する、国の緊急雇用創出事業(震災対応事業)
を活用した事業の一つ、「産業人材育成事業」を受託いたしました。

受講を希望される方は、こちらをご覧ください【今回の募集は終了しました】

この事業は、昨今の厳しい雇用情勢のなか、「職業能力・経験」や「職業意識」「賃金」といった
雇用におけるミスマッチや受給ギャップを解消するため、
企業の求める専門・技術職等を育てることを目的としてとして発足されました。
これは失業求職者を「はたらきながら学ぶ訓練生」と位置づけ、
社会人としての基礎的能力の醸成から一歩踏み込んだ専門的・技術的な「技」を取得することを目指し、
再就職につなげていくための事業となります。

本コースは専門研修機関によるOFF-JT(職場を離れた教室内での研修・訓練)と
関連企業によるOJT(職場内研修・訓練)を組み合わせ、
訓練生個々の特性に合った技能取得・資格取得を行います。
訓練終了後の直接雇用や再就職支援を行います。

仙台市ホームページ
http://www.city.sendai.jp/report/2011/1200230_1413.html

PDF資料

ページの先頭へ